当サイト限定クーポン発行中【KLONが安く買える】

KLONの読み方は?語源はギリシャ語?人気のKLONの腕時計には1つ1つ意味がある!

KLONの読み方と意味

クロン君

どうも、クロン君です。
ソファってフカフカで気持ちがいいね、今日もソファからお送りするよ。
僕の名前でKLONの読み方がバレてしまうけど最後まで読んでいってほしいんだ。

KLONの読み方は?語源はギリシャ語?人気のKLONの腕時計には1つ1つ意味がある!

読み方は「クローン」です。

【KLON】と書いてクローンです。

KLON公式サイトにはこう書いてあります。

映画やSFの世界では有名なCLONE(クローン)。
複製物という意味合いの強いCLONEですが、正確には同一の起源と均一な遺伝情報を持つ、個体の集合体を意味しています。
もともとの語源はギリシャ語のKLoNで、本来の意味は諸説あるものの植物の枝分かれ、または小枝の集合体を指し、元々は複製物を形容する言葉ではありませんでした。
プロダクトにおけるクローン化(CLONE)はそもそも世にある製品の在り方の根本理念であり、当然量産製品は、『同一の起源と均一な遺伝情報を持つ個体』でなければならず、プロダクトにこそクローンという言葉が最もふさわしく、何人にも害のないエコロジカルなものです。
2017年、プロダクトブランド KLON は、製品の持つ逃れられないCLONE(クローン)としての宿命と、語源である KLoN (クローン)のもつ、
植物の枝分かれのように脈々と受け継がれる多種多様な個性を融合させ、シンプルで個性的なプロダクトを目指し『 KLON (クローン)』と名付け、発足致しました。
引用:https://klonklonklon.com/

クロン君

少し長いのでまとめると、同一の機嫌と均一な遺伝情報を持つ集合体をCLONEと呼び、CLONEの語源はギリシャのKLONです。
KLONは受け継がれる個性を融合し絶対的に個性あるプロダクトを目指します!

KLON(クローン)の時計の意味【個人の見解】

KLONの意味

クロン君

KLONの腕時計を日常的に愛用している私クロン君の個人的な見解を述べさせてもらっていいかい?
お前の見解なんて知らねーよ!とか言わずにちょっと聞いて!

あなたもすでに承知していると思いますが、KLONの時計はとてもシンプル。

シンプル以外に言葉が見つからないくらいシンプルなんです。

それでも「KLON」というロゴがなぜかおしゃれに見えて、デザインもかわいく見えたりクールに見えたり本当に不思議な時計です。

シンプルだからこそ「あなた色に染められる時計」だと感じています。

まるで時計が「自分自身のクローン」であるかのような存在になります。

愛用し続ければするほど味が出てくるKLONの時計、心底おすすめします。